経営理念

代表者の責任(経営理念)

 代表者の最大の責任。それは「業績(会社利益+社員給与)を上げる」ことです。細かく言えばたくさんありますが、この言葉にその全てが詰まっています。「売上はお客様への貢献度」によって上がります。お客様へ貢献するには社員さんが成長し心が充実している必要があります。社員さんの経済的豊さにも繋がります。すべてが繋がっているのです。私はこの循環をバランスよく向上させ業績を上げていくことが責任だと考えております。当社のお客様はそのほとんどがご紹介いただくお客様です。お客様は現在順調に増えておりますが、既存のお客様へ貢献ができなくなるとご紹介は無くなるどころか、当然既存のお客様までもが減る一方となるでしょう。

 会社の成長は誰か一人の力で成しえるものではありません。より今以上に広く社会に貢献し必要とされる片山会計に全社員一丸となって成長していきたいと考えています。

  • 採用エントリー
  • 事務所案内
  • 代表あいさつ
  • 経営理念
  • 業務内容
  • 働き方
  • 組織文化
  • 人事制度

アクセス

  • 事務所所在地


    税理士法人 片山会計
    〒790-09145
    愛媛県松山市三町2-1-2
    カーサ村上1F
  • 事務所サイト