所員インタビュー(大西)

税理士・監査担当者(大西)

【出身校:愛媛県立松山東高等学校 同志社大学】

 

Q1.片山会計に入社したきっかけを教えてください。

 代表者である片山先生の人間力に魅了されて入社しました。代表が若いこともあり、様々なことにチャレンジできる環境で、自分の成長に繋げたいと思い片山会計に入社しました。

 

Q2.今の仕事内容や働き方を教えてください。

 現在は顧問先様を訪問し、日々の記帳指導や監査業務、決算書作成を行っております。また、各担当者が作成した決算書をチェックしています。決算書のチェックは今まで学習してきたことが実務に出てくるのでとても刺激になっています。

 

Q3.顧問先様はどういう業種が多いですか?またどのような人間関係を築いていますか?

 建設業や飲食店、その他サービス業等、幅広い業種の顧問先様がいらっしゃいます。担当者として、お客様からの問い合わせには素早く応えることを第一に考えています。私共の仕事は、“ヒト”が商品となる仕事であるため、顧問先様に一番信頼して頂ける“ヒト”になるよう日々心掛けています。

 

Q4.片山会計の雰囲気はどうですか?魅力を教えてください。

 とにかく“人間関係がいい!!”この一言に尽きます。税理士の仕事は高度な専門知識が求められる仕事であるため、その全てを一人でこなすには、多くの時間が必要になります。自分の仕事で一杯になったときは、誰かが助けてくれる。そんな環境が片山会計にはあります。

 

Q5.片山会計の強みや自慢できるところを教えてください。

 “税理士”と一言で言ってもそれぞれの得意分野、不得意分野があります。片山会計は、幅広い分野の専門家が揃っているため、バランスが良く、様々な仕事を柔軟に対応できるところが強みだと思います。

 

Q6.これから一緒に働くメンバーに一言お願いします。

 私自身、実務に就いて時間が浅いこともあり、まだまだ“一人前”というにはほど遠いと思っています。そんな中でも片山会計は、しっかりサポートできる環境が整っているので安心して働くことができます。一緒に早く一人前を目指して頑張りましょう!!

  • 採用エントリー
  • 事務所案内
  • 代表あいさつ
  • 経営理念
  • 業務内容
  • 働き方
  • 組織文化
  • 人事制度

アクセス

  • 事務所所在地


    税理士法人 片山会計
    〒790-09145
    愛媛県松山市三町2-1-2
    カーサ村上1F
  • 事務所サイト